裁判官の爆笑お言葉集

シリーズ :
裁判官の爆笑お言葉集
裁判官の爆笑お言葉集
定価792円(本体720円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :新書
    電子書籍
    オーディオブック
  • ページ数:224ページ
  • ISBN:9784344980303
  • Cコード:0295
  • 判型:新書判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬社plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT Book Live ebook BOOK WALKER DMM ブックス Reader Store auブックパス dブック コミックシーモア
オーディオブックで購入する
audible audiobook.jp Apple Books Google Play dwango.jp AUDIOBOOK himalaya

作品紹介

「死刑はやむを得ないが、私としては、君には出来るだけ長く生きてもらいたい」(死刑判決言い渡しの後で)。裁判官は無味乾燥な判決文を読み上げるだけ、と思っていたら大間違い。ダジャレあり、ツッコミあり、説教あり。スピーディーに一件でも多く判決を出すことが評価される世界で、六法全書を脇におき、出世も顧みず語り始める裁判官がいる。本書は法廷での個性あふれる肉声を集めた本邦初の語録集。これを読めば裁判員になるのも待ち遠しい。

  1. 死刑か無期か?――裁判長も迷ってる
  2. あんた、いいかげんにしなさいよ――あまりに呆れた被告人たち
  3. 芸能人だって権力者だって――裁判官の前ではしおらしく
  4. 被告人は無罪――「有罪率99.9%」なんかに負けない
  5. 反省文を出しなさい!――下手な言い訳はすぐバレる
  6. 泣かせますね、裁判長 法廷は人生道場
  7. ときには愛だって語ります――法廷の愛憎劇
  8. 責めて褒めて、褒めて落として――裁判官に学ぶ諭しのテク
  9. 物言えぬ被害者を代弁――認められ始めた「第3の当事者」
  10. 頼むから立ち直ってくれ――裁判官の切なる祈り

幻冬舎plusで関連記事を公開中!

著者インタビュー

試し読み

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

スポーツの秋!体を動かしたくなる本

長い残暑が過ぎ、ようやくやってきた運動にぴったりな季節! ついつい体を動かしたくなるような、スポーツがテーマの小説やエッセイ、実用書を選びました。

詳細検索

    • から

    • まで