どうしても生きてる

どうしても生きてる
どうしても生きてる
定価1,760円(本体1,600円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
    オーディオブック
  • ISBN:9784344035164
  • Cコード:0093

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ
オーディオブックで購入する
audible

作品紹介

祐布子が唯一安心感を得られるのは、死亡者のSNSアカウントを特定できた時だ。

『健やかな論理』



妻の妊娠を口実に夢を諦め、仕事に邁進する豊川。だが仕事に誇りを見出せず。

『流転』



派遣、契約、正社員、アルバイト。依里子はまず人の雇用形態を想像してしまう。

『七分二十四秒目へ』



異動後、痩せていく夫への心配と苛立ちを等分に抱えた由布子は、突如覚醒して。

『風が吹いたとて』



良大は妻の収入が自分のそれを上回った瞬間、妻に対しては勃起できなくなった。

『そんなの痛いに決まってる』



みのりはある夜夫と喧嘩になった。原因は、胎児の出生前診断をめぐる意見の相違。

『籤』

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで