見守られて生きる

見守られて生きる
定価1,100円(本体1,000円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:184ページ
  • ISBN:9784344027374
  • Cコード:0095
  • 判型:B6判変型

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping HMV TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 TOWER RECORDS honto ヨドバシカメラ くまざわ書店

作品紹介

必ず死ぬのに、なぜ苦しんでまで生きるのか? 「あの世とこの世」決定版!

東京大学医学部救急医学分野教授・矢作直樹氏による、
ベストセラー『おかげさまで生きる』に続くエッセイ第2弾。
「あの世」と「この世」の理解を深めるための必携書!

必ず死ぬのに、なぜ苦しんでまで生きるのか?
――「人は永遠に生きる」が理解できれば、あなたの毎日は前向きに、意義深いものとなります。

魂が永遠のものであるというしくみを理解できないと、私たちがこの世で感じる多くのストレスや悩みごとは、いつまで経っても解消しにくいのではないでしょうか。今悩んでいることは、もしかしたら前世で自分が積み残してしまった、クリアできなかった課題ではないのか? 少しだけそう考えることができれば、解決するために立ち向かうことができます。――「はじめに」より

【項目例】
私たちは終わらない
●みんな何かを学ぶためにこの世に生まれて来た
●私たちは「誕生と死」というドアを何度も行き来している
●次の転生に備えて、魂をレベルアップさせる生き方とは
●「まだ死なない」という気力を持つことも大切
●どこでどう死んでも魂には関係ない

素直に受け取る、素直に生きる
●直観は天からのギフトであることを知る
●今、起きている出来事は偶然ではなく、必然だと感じ取る
●夫婦・恋人とは前世でも出会っていたのか?
●犯した過ちをすぐに認めるのが真の勇気
●この世に生まれて来ただけでこの上なくラッキーなこと

【目次】
第1章 私たちは終わらない
第2章 素直に受け取る、素直に生きる
第3章 魂は日々学び、成長する
第4章 すべてはつながっている
第5章 感謝こそ上手に生きるコツ

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで