• 2024.02.01
  • お知らせ

1作目で俵万智さん、穂村弘さん、板尾創路さんから賞賛をいただいた岡本雄矢さんの2作目が、2月2日に刊行!

小さな不幸を短歌に詠む歌人芸人の新作『センチメンタルに効くクスリ ~トホホは短歌で成仏させるの』が発売

小さな不幸を短歌に詠む歌人芸人の新作『センチメンタルに効くクスリ ~トホホは短歌で成仏させるの』が発売

お笑いコンビ・スキンヘッドカメラとして活動する一方で、歌人としても活躍中の岡本雄矢さん。 

なぜかトホホなことにばかり見舞われてしまう日々を、短歌とエッセイにまとめたセンチメンタルに効くクスリ ~トホホは短歌で成仏させるのが、2024年2月2日に発売となりました。

はじめての著書全員がサラダバーに行ってる時に全部のカバン見てる役割では、俵万智さん、穂村弘さん、板尾創路さんから賛辞をいただき、高く評価された岡本さんの、新たな一冊をお楽しみください。 

注意するほどじゃないけどないんだけど新人さん少し休憩長い

帰ろうと言い出す前の沈黙を作りたいのにずっと喋るね

自転車で豪快にこけてやっぱりか この夏初の半ズボンの日

ワンテンポ隣の席が早いのでコース料理次々とネタバレ

節約のために水筒持ち歩き パチンコでむちゃくちゃ負けている

もうこれで最後だの感じ出したのに3日後に会う機会があった

短歌とか少しも興味のない君に届かせたくて詠んでる短歌

……など、だれにでもある、切ない事、情けない事、悲しい事、もどかしい事。そんな“小さな不幸”を、「クスリ」と笑える短歌に詠み、さらに、トホホエピソードも添えた一冊です。

「恋と青春のトホホ」「芸人という名のトホホ」「すぐそこにあるトホホ」「家族だからトホホ」「人生のトホホ」の章立てでお楽しみいただけます。

岡本雄矢さんコメント

幻冬舎plusで【僕の不幸を短歌にしてみました】という、短歌とエッセイの連載をしています、岡本雄矢と申します。

この度、この連載から厳選された短歌とエッセイを集めたものが本になることになりました。

タイトルは『センチメンタルに効くクスリ トホホは短歌で成仏させるの』

タイトル通り、トホホエピソードがトホホ短歌とトホホエッセイになり収められています。

□ 友達と並んだラーメン屋さんで、自分だけが呼ばれない。

□ 自分とほぼ同じ内容のツイートで、バズっている人がいる

□ 渾身の愛の告白の言葉を「重っ」と言われた

□ 自分のスクーターにだけ、人が座ってスマホをいじっている

こんなセンチメンタルな症状にあったことのあるあなた。

こちらの本をクスリとして出しておきます。共感で、センチメンタルをお治しください。

こんなセンチメンタルな症状にかかったことのないあなた。

こんな人もいるのだと、クスリと笑ってもらえると嬉しいです。

2月2日発売です。

あなたもこの本を読んで、トホホを短歌で成仏させてみてはいかがでしょうか?

#全員がサラダバーに行ってるのを待っている岡本雄矢