大本営発表

大本営発表
定価946円(本体860円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :新書
    電子書籍
  • ページ数:288ページ
  • ISBN:9784344984257
  • Cコード:0295
  • 判型:新書判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬舎plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT ebook BOOK WALKER DMM ブックス コミックシーモア

作品紹介

信用できない情報の代名詞とされる「大本営発表」。その由来は、日本軍の最高司令部「大本営」にある。その公式発表によれば、日本軍は、太平洋戦争で連合軍の戦艦を四十三隻、空母を八十四隻沈めた。だが実際は、戦艦四隻、空母十一隻にすぎなかった。誤魔化しは、数字だけに留まらない。守備隊の撤退は、「転進」と言い換えられ、全滅は、「玉砕」と美化された。戦局の悪化とともに軍官僚の作文と化した大本営発表は、組織間の不和と政治と報道の一体化にその破綻の原因があった。今なお続く日本の病理。悲劇の歴史を繙く。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで