一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常

一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常
定価638円(本体580円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :文庫
    電子書籍
  • ページ数:296ページ
  • ISBN:9784344423435
  • Cコード:0193
  • 判型:文庫判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬舎plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT ebook BOOK WALKER DMM ブックス コミックシーモア

作品紹介

郊外を走る蛍川鉄道の藤乃沢駅。若き鉄道員・夏目壮太の日常は、重大な忘れ物や幽霊の噂などで目まぐるしい。半人前だが冷静沈着な壮太は、個性的な同僚たちと次々にトラブルを解決。そんなある日、大雪で車両が孤立。老人や病人も乗せた車内は冷蔵庫のように冷えていく。駅員たちは、雪の中に飛び出すが――。必ず涙する、感動の鉄道員ミステリ。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで