わんダフル・デイズ

わんダフル・デイズ
わんダフル・デイズ
定価1,650円(本体1,500円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
    電子書籍
  • ISBN:9784344037427
  • Cコード:0093
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬社plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT Book Live ebook BOOK WALKER DMM ブックス Reader Store auブックパス dブック コミックシーモア

作品紹介

『ルパンの娘』の著者最新刊は犬犬犬犬犬だらけ。

身も心もあたたまるハートウォーミングミステリNOワン!

犬と歩けば、謎にあたる。





「犬だって嫌なことがあったら吠えますよ」



盲導犬訓練施設「ハーネス多摩」で働く歩美は、訓練士の研修生。たくさんのラブラドールレトリバーに囲まれて、1人前になるため頑張って勉強中。ある日、盲導犬と暮らす飼い主から「犬の様子がおかしい」と連絡を受け、犬と話せるという美男子なのに不思議キャラの教官、阿久津と一緒に様子を見に行くことになるが……。

登場するのは、犬、犬、犬、犬。飼い主の隣りでお利口に職務を全うする盲導犬たちの姿を通して見えて来るのは、その飼い主、その家族など、周りの人間たちの嘘、秘密、そして、罪。

美男子教官と、たこ焼き大好き新人訓練士が、犬の謎を解きながら、人間たちの弱さ、優しさ、愚かさ、尊さに気づく、ハートウォーミングミステリ。そして、阿久津にも重くて大きな罪と秘密が実はあり……。

読み終わった後、なんでもない日常が、「ワン」ダフルに輝く横関さんらしい小説です。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

年末年始に一気読み!シリーズ本

1冊だけじゃ物足りない?! 続編、シリーズ作品が出ている本を選びました。

詳細検索

    • から

    • まで