彼女たちの犯罪

彼女たちの犯罪
彼女たちの犯罪
定価1,650円(本体1,500円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ISBN:9784344035249
  • Cコード:0093

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ

作品紹介

伊東市相模湾で見つかった遺体。自殺の可能性が高いその遺体の主は、世田谷区に住む裕福な医者の妻、神野ゆかり(34)のものだった。幸せに見えた彼女は何故、海に身を投げたのか。



日村繭美は一流企業の広報を務める34際。適齢期を過ぎて出会い系で結婚相手を探す日々。そんななか、学生の頃後輩をレイプした男が、医者になって現われた。医者と後輩の屈辱を天秤にかけながらやがて男に惹かれていく繭美。しかし、彼が既婚者と気づき、妻に近づくがーー何故か妻は「夫と別れないでくれ」と逆に繭美に頼み込む。妻の狙いとは? そして、繭美と妻に近づく「もう一人の女」が現われてーー。しかし、数ヶ月後、妻は伊豆で遺体として発見される。妻、由香里に何があったのか。



ラストのラストまでドンデン返しに次ぐどんでん返し。女たちの企みとは、嘘とは、罠とはーー。
不妊、不倫、未婚、子育て、セクハラ、パワハラ。いつの時代も女の人生は険しい。女たちの時代はいつになったらやってくるのか。


特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

始めよう!「新しい趣味」特集

心にも温かな風が吹き始める春。新しい趣味に挑戦してみませんか? 人生に新たな彩りを与えられそうな本を、バラエティ豊かに集めました。

詳細検索

    • から

    • まで