ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで

ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで
ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで
定価1,540円(本体1,400円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:320ページ
  • ISBN:9784344032460
  • Cコード:0093
  • 判型:四六判

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ

作品紹介

職場で、仕事ではなく殺意を覚えたあなたに。日頃のストレス発散! 爽快お仕事イヤミス万両百貨店敏腕外商・大塚佐恵子。人殺し以外は何でもします、あなたのご用命とあらば……外商という部門はもともと呉服屋のご用聞き制度がルーツで、百貨店の店舗で行われている販売とは、一線を画す。店舗では、店員と客はその場だけの関係だが、外商と顧客の関係はそれこそ一生もので、「ゆりかご」から「墓」までお世話するのが外商の仕事なのだ。(本文より抜粋)「お客様は神様? 所詮は他人です」欲あるところに極上ミステリあり。美味しいものが食べたい、きれいな服を着たい、きれいになりたい、恋をしたい、子供がほしい、子供を立派に育てたい、金儲けしたい、もてたい、浮気がばれないようにしたい、家がほしい、幸せになりたい、いい暮らしがしたい、死にたくない。私利私欲の百貨店へいらっしゃいませ。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで