記憶破断者

記憶破断者
定価1,760円(本体1,600円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:368ページ
  • ISBN:9784344028036
  • Cコード:0093
  • 判型:四六判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ

作品紹介

記憶が数十分しか持たない記憶破断者VS記憶を勝手に上書きできる超能力男。 絶体絶命の記憶破断者の武器は、日記と優れた頭脳のみ。彼は、いったいどのようにして超能力男を追いつめるのか?

『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞受賞! 『大きな森の小さな密室』が2012年上半期、創元文庫No.1!! ミステリー・ホラー・SFの新気鋭の著者による、書下ろしノンストップサスペンスエンターテインメント。
見覚えのない部屋で目覚めた田村二吉。目の前には一冊のノート。そこには自分が前向性健忘症であることが記されていた。どうやら、俺の記憶は数十分しか持たないらしい。 ノートに書かれていた驚愕の一文。それは、「今、自分は殺人鬼と戦っている」ということだった!!!  一方、雲英光男は、手で触れた者の記憶を改ざんできるという超能力を持っていた。身の回りの人たちの記憶を無理やり改ざんし、自分の思い通りにさせる雲英。あるとき、雲英に遭遇した田村は雲英が何らかの方法で悪事を働いていることに気づく。絶対絶命の中、田村の、孤独な戦いが始まった。記憶がもたない田村は、いったいどういう方法で、雲英を追いつめるのか? 二人の勝負の行方は?

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

始めよう!「新しい趣味」特集

心にも温かな風が吹き始める春。新しい趣味に挑戦してみませんか? 人生に新たな彩りを与えられそうな本を、バラエティ豊かに集めました。

詳細検索

    • から

    • まで