そして奔流へ 新・病葉(わくらば)流れて

シリーズ :
そして奔流へ 新・病葉(わくらば)流れて
定価1,870円(本体1,700円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:336ページ
  • ISBN:9784344026056
  • Cコード:0093
  • 判型:四六判

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ

作品紹介

病葉・梨田雅之、ついに会社を辞め、魑魅魍魎が蠢く株の世界に足を踏み入れる! 最愛のベティがアメリカへ。心に焦燥を抱える梨田雅之は、ある決意を固めていた。会社を辞めて、己の才覚で生きていく――。自殺した部長に関する調査で総務に呼ばれた梨田は、自らの汚点をも洗いざらい話す。結果として梨田は処分されなかったが、彼は自ら退職を願い出て、自由の身に。求めてやまなかった自由な境遇。だが、梨田が求めていたのは決して自由ではなく、身を焦がすほど熱中できる何かだった。とある雀荘で出逢った一丸という男。その男は言う。「この世の中の一番の博打は、株だ」と。巨額の金が行き交う麻雀でさえ平然としていた梨田だが、一丸が動かす金の額を知り、興味を持つ。そして決める。株の、いや、株の裏の世界をとことんのぞいてやる、と。病葉・梨田雅之。ついにその疾走が限界スピードを越えていく。待つのは破滅か、それとも――。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで