小説幻冬 2023年6月号

シリーズ :
小説幻冬 2023年6月号
定価900円(本体818円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :雑誌
  • ISBN:4910049570630
  • 判型:A5判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ

作品紹介

【幻冬舎のとっておき】
『転落』刊行記念特集 スペシャル対談
TKO×浜口倫太郎
挫折と再生を繰り返してきたコンビが、もう一度、悲劇を喜劇に変えるために
特別試し読み|転落

【連載小説】
織守きょうや|隣人を疑うなかれ 最終回
下村敦史|全員が犯人であり、被害者、そして探偵 第二回
真梨幸子|教祖の作り方 第六回
群ようこ|本好きとフィギュア好きの新居問題 後編
新川帆立|女の国会 第九回
岩井圭也|深海ブッククラブ 第五回 トランスルーセント
黒木亮|カラ売り屋 第四回 第一話 ミスター液晶

【エッセイ】
中谷美紀|文はやりたし 第八十回
盛山晋太郎|しばけるもんならしばきたい 第三十五回
町田康|旅に出ぬのが言葉の修行 第二十二回
宮田珠己|衰えません、死ぬまでは。 第三話
ハルノ宵子|猫屋台日乗 第三十七回

【コミック】
吉田貴司|40歳になって考えた父親が40歳だった時のこと 第一話
のぞゑのぶひさ 尾崎紅葉[原作]| 金色夜叉 第五回
沖田×華 新井素子[原作]|ヘレテクの穴 第五回
櫻井稔文|男のいない女たち 吊り橋効果の女

【ブックガイド】
西上心太|この新刊がすごい!!【中嶋博行『検察特捜 レディライオン』】
細谷正充|この新刊がすごい!!【青波杏『楊花の歌』】
KIKI|本の山【中村富士美『「おかえり」と言える、その日まで 山岳遭難捜索の現場から』】
内田剛|アルパカ通信【藤井清美『わたしにも、スターが殺せる』】

【ブックインタビュー】
瀧井朝世|書くこと読むこと【くわがきあゆ『レモンと殺人鬼』】

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで