教養としての仏教入門

教養としての仏教入門
教養としての仏教入門
定価924円(本体840円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :新書
    電子書籍
  • ページ数:264ページ
  • ISBN:9784344984301
  • Cコード:0295
  • 判型:新書判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬舎plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT ebook BOOK WALKER DMM ブックス コミックシーモア

作品紹介

日本人にとって「縁起」「因果」「他力本願」「輪廻」「煩悩」という身近な言葉は、みな仏教の言葉だ。多くの家には仏壇があり、お盆になると帰省してご先祖様の墓参りをし、人が死ぬと仏式で葬式をあげる習慣がある。日本人は仏教でできているのだ。しかし、私たちの多くは毎日お寺に行ったり念仏を唱えたりはしない。では、仏教とは何か――。宗教を平易に説くことで定評のある著者が、日本人なら耳にしたことのあるキーワードを軸に仏教を分かりやすく解説。仏教の歴史、宗派の違い、一神教との比較など、基礎知識を網羅できる一冊。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで