死という最後の未来

死という最後の未来
定価649円(本体590円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :文庫
    電子書籍
  • ページ数:256ページ
  • ISBN:9784344431584
  • Cコード:0195
  • 判型:文庫判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬舎plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT ebook BOOK WALKER DMM ブックス コミックシーモア

作品紹介

キリストの信仰を生きる曽野綾子。法華経を哲学とする石原慎太郎。
対極の死生観をもつふたりが「老い」や「死」について赤裸々に語る。
死に向き合うことで見える、人が生きる意味とは。


歳はひとつ違い、家も近所で、昔からの友人。だが会う機会は多くはなかったという石原氏と曽野氏。そんなふたりが「人は死んだらどうなるのか」「目に見えない何か、はある」「コロナは単なる惨禍か警告か」「悲しみは人生を深くしてくれる」等々、老いや死、人生について語り合う。老境のふたりにとっての孤独や絶望、諦観や悲しみ、そして希望とは。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで