「ずる賢さ」という技術 日本人に足りないメンタリティ

「ずる賢さ」という技術 日本人に足りないメンタリティ
「ずる賢さ」という技術 日本人に足りないメンタリティ
定価1,650円(本体1,500円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
    電子書籍
    オーディオブック
  • ISBN:9784344040540
  • Cコード:0095
  • 判型:四六判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT Book Live ebook BOOK WALKER DMM ブックス Reader Store auブックパス dブック コミックシーモア
オーディオブックで購入する
audible

作品紹介

これからの世界を生きる、すべての日本人へ!

バカ正直では、世界で勝てない。
日本代表のマエストロ(指揮者)が明かす、
勝利への抜け道。

歴代日本代表監督が指摘し続けた
日本人に足りない「ずる賢さ」の正体。

「日本人は車が来ないのに赤信号を渡らない」
フィリップ・トルシエ
「勝つためにずる賢くなれ」
イビチャ・オシム
「日本にはマリッツィア(イタリア語のマリーシア)が足りない」
アルベルト・ザ ッケローニ 
「日本人にはピカルディア(スペイン語の抜け目なさ)がない」
ハビエル・アギーレ
「日本にマラン(フランス語のマリーシア)を植えつけたい」
ヴァヒド・ハリルホ ジッチ

※「マリーシア」:「ずる賢さ」を意味するポルトガル語

1章 「ずる賢さ」こそ最強の武器
2章 「ずる賢さ」を自己管理に使う
3章 自分を捨てないために、学びは捨てる
4章 川崎フロンターレが「ずる賢さ」を進化させた
5章 サッカーの「公式」をつくる
6章 「ずる賢さ」の原点は中学時代
7章 あえての「ユルさ」が集中を作り出す
8章 少し危険な「本番モード脳」の作り方
9章 日本サッカーの常識はヨーロッパでの非常識
10章 日本サッカーの理想像
11章 カタールW杯で日本が勝つ方法

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

始めよう!「新しい趣味」特集

心にも温かな風が吹き始める春。新しい趣味に挑戦してみませんか? 人生に新たな彩りを与えられそうな本を、バラエティ豊かに集めました。

詳細検索

    • から

    • まで