コロナワクチン 3回目打ちますか? 医者の私が接種しない理由

コロナワクチン 3回目打ちますか? 医者の私が接種しない理由
コロナワクチン 3回目打ちますか? 医者の私が接種しない理由
定価1,430円(本体1,300円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
    電子書籍
  • ISBN:9784344038738
  • Cコード:0095
  • 判型:四六判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬社plus Apple Books honto 紀伊國屋書店 U-NEXT Book Live ebook BOOK WALKER DMM ブックス Reader Store auブックパス dブック コミックシーモア

作品紹介

「医者の私は、まだワクチンを打っていません。重要性を十分に理解した上でも、接種を積極的に進めようとは思えないのです。それはなぜか。正確にお伝えしたくこの本を書きました」

「世界中でインド型のデルタ株が猛威をふるう今、3回目以降のワクチン接種をどう考えるべきでしょうか? 私は接種を受ける前に、抗体検査を受けることをおすすめします。検査の結果、抗体が十分にできている場合はもちろん再接種の必要はありません。副作用を考えると、変異株が流行するたびに接種するのではとても安全性は保てません。ワクチンを再接種する必要があるのかないのか、抗体の存在を確かめて打つようにするのがあなたの命のためです」

大学病院や民間病院で現場を見つづけた現役の内科医が、緊急提言!

・ワクチン接種後1000人死亡の真相
・新型コロナウイルスは心臓へも直接いく
・「基礎疾患」のある人は早く、「持病」のある人は慎重に接種
・イベルメクチンと、中和抗体は期待大
・働き盛りの女性に伝えたい、重い副反応を防ぐ知恵

打つか、打たないか、打つなら何に気を付けたらよいのか。
新型ワクチンの「突然死」から身を守るために――全国民必読の書!!

【目次例】
序章 刻々変わるコロナ情報の何を信じるか
・厚労省がついに認定したコロナワクチンの健康被害
・病院に入れない自宅療養は「死の待合室」
・打ちたくても打てないワクチン難民が急増
・PCR検査は全国の医療機関で受けられるようにする

1章 医者の辞書には「副反応」はない~「副作用」を隠す「副反応」という言葉に騙されるな~
・ワクチンへの過信が招く意外な落とし穴
・世界を震撼させているブレイク・スルー感染症の現実...etc

2章 ワクチン接種後1000人死亡の真相~突然死はなぜ起きたか、その原因と背景
・医者も驚いたワクチン接種 15 分後の突然死
・若い世代に多発する危険な心室細動...etc

3章 コロナウイルスは心臓へも直接いく~ここに注意すれば、接種後の突然死やショックから免れる~
・コロナワクチンは個別接種で打つことが安全の秘訣
・ワクチンの副作用を予見するための三種の神器...etc

4章 「基礎疾患」と「持病」の混同が命を危うくする~病気持ちの人は、ワクチンを打つべきか控えるべきか~
・血圧の高い人がワクチンを打つときの注意事項
・糖尿病の人が打つか打たないかを決める時の注意事項
・脂質異常症のある人は動脈硬化を防ぐ食事療法が先決...etc

5章 働き盛りの女性に教えたい突然死を防ぐ知恵~現役女性だからこそ注意したい感染と接種の注意点~
・脳動脈瘤の存在をMRIでしっかり認識しておく
・ピルを飲んでいる人は血栓症に注意してワクチン接種を受けよう...etc

6章 医者も苦しむ3回目以降のワクチンの打ち方~ウイルスとの長い闘いにどう対処すべきか~
・意外に早くやってくる、3回目のワクチン接種
・イギリスのワクチン接種者の 22 パーセントが血栓症で死亡
・わが国のワクチン接種後の死亡例、ついに千人を超える勢い...etc

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

始めよう!「新しい趣味」特集

心にも温かな風が吹き始める春。新しい趣味に挑戦してみませんか? 人生に新たな彩りを与えられそうな本を、バラエティ豊かに集めました。

詳細検索

    • から

    • まで