茶の湯と日本人と

茶の湯と日本人と
茶の湯と日本人と
定価1,540円(本体1,400円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
    電子書籍
  • ISBN:9784344037335
  • Cコード:0095
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping HMV TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 TOWER RECORDS honto ヨドバシカメラ くまざわ書店
電子書籍で購入する
amazon kindle Rakuten Kobo g+ 幻冬舎plus Apple Books DMM ブックス ebook honto コミックシーモア U-NEXT BOOK WALKER

作品紹介

ゆるぎない心で「新しい日常」を生き抜く!         



磯田道史(歴史学者)

漆 紫穂子(品川女子学院理事長)

井上康生(全日本柔道男子監督)

石井リーサ明理(照明デザイナー)

モーリー・ロバートソン(国際ジャーナリスト)

千田嘉博(城郭考古学者)

葉室 麟(直木賞作家)



茶道家元と七賢人が語りつくす。





江戸時代初期の大名茶人・小堀遠州を流祖とする遠州流茶道の13世宗家が、

「日本」と「日本人」について各界の第一人者と語り尽くす。



【もくじ】

●小堀遠州と遠州流茶道について



●対談1 歴史学者・磯田道史さんと 茶道と和歌と「定家様」との、切っても切れない関係のことなど。



●対談2 品川女子学院理事長・漆 紫穂子さんと 日本のすばらしさを世界に発信できる女性を育てたい。



●対談3 全日本柔道男子監督・井上康生さんと 柔道と茶道と、それぞれの「道」を求めて。



●対談4 照明デザイナー・石井リーサ明理さんと 世界の都市の夜を、光でデザインするということ。



●対談5 国際ジャーナリスト・モーリー・ロバートソンさんと 外から見た日本。内から見た日本。



●対談6 城郭考古学者・千田嘉博さんと 今宵は築城家としての遠州の話を、たっぷりと。



●対談7 直木賞作家・葉室麟さんと 小説と茶の湯はそれぞれ、人の心に何を見せてくれるのか。



●Column お点前だけではない茶道/そこに息づく日本文化

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで