東芝の悲劇

東芝の悲劇
東芝の悲劇
定価1,760円(本体1,600円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:368ページ
  • ISBN:9784344031753
  • Cコード:0095
  • 判型:四六判

この作品は文庫または新装版でもお楽しみいただけます。

購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS ヨドバシカメラ

作品紹介

虚栄。嫉妬。粉飾。責任逃れ。 社員20万人を擁する名門企業の、かくも無様なトップたち。 これは日本の悲劇でもある。 東芝崩壊の全真相がわかる、決定版・調査報道ノンフィクション。 粉飾決算、原子力事業の失敗、主力事業の切り売りと、 日本を代表する名門企業が瀕死の危機に瀕している。 東芝の凋落は、経済環境の変化や技術革新に対応できなかったからでなく、 強大なライバルの出現により市場から駆逐されたからでもない、と著者。 20年にわたり東芝を取材してきた著者が、 歴代社長の「人災」という視点から、東芝崩壊の全貌を生々しく描き出す。 権力に固執し、責任をとらず、決断できないリーダーたち。 これは今まさに、あなたの会社でも起きている現実かもしれない。 全サラリーマン必読! 第一級の調査報道にして衝撃のヒューマンドキュメント。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

大人の自由研究本

生物、地理、歴史にブロックチェーンなどなど。大人も楽しめる「自由研究本」が勢揃い! 充実した夏を過ごすためのヒントが詰まった特集です。

詳細検索

    • から

    • まで