香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則

香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則
定価1,430円(本体1,300円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :単行本
  • ページ数:204ページ
  • ISBN:9784344012400
  • Cコード:0095
  • 判型:四六判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ

作品紹介

「西のユダヤ、東の華僑」と言われるほど、お金儲けがうまいこ
とで、有名なのが中国人華僑だ。世界中に華僑ネットワークを作り、いちばん儲
かるところへ大量の資金を瞬時に動かす香港の華僑たちは、金儲けという目的の
ためにあらゆる努力を惜しまない。 
だが、華僑ネットワークは、容易には入り込めない、閉ざされた世界でもあり、
これまでその実像が明かされることはなかった。本書の著者、林和人氏は、大学卒業後、日本の岡三証券の営業マンとなり、香港
に出向。なんのコネもない香港で、顧客ゼロから営業をスタートした。
一日70件の電話営業と飛び込み営業を自分のノルマとし、通常ならアポイントす
ら難しい香港の大富豪を自宅に訪ねるチャンスを得る。その後、数百億円単位の資金を瞬時に動かす華僑財閥の大物投資家や、工場の中
に最新設備を備えたディーリングルームを持つ香港一の個人投資家を顧客とし、
彼らのビジネスや投資理論を学び続けた。その華僑の大富豪や投資家たちに共通する、投資に対する理論を、7つの鉄則に
まとめ、わかりやすく紹介したのが本書である。「この方法を正しく実践できれ
ば、誰でも華僑富豪のようなお金持ちになれる」と林氏は断言する。お金に感情をはさまないシビアな考え方や、人脈の見つけ方、国境に関係なく儲
かる場所に投資するグローバル投資の真髄は、株をやらない人にも大きく役立
つ内容だ。
「日本株ではもう儲からない」ことに気がついた日本の個人投資家たちが、次に
目をつける場所へのよきナビゲーターともなるだろう。著者自身も、華僑の考え方にもとづいてビジネスを展開、ブームとなった中国株
をオンラインで取引するネット証券会社「ユナイテッドワールド証券」を設立
し、中国株の仕掛け人としてクローズアップされた。
自社はもちろん、松井証券、マネックス証券、オリックス証券などと提携し、そ
の中国株のオンライン取引を裏で一手に引き受け、日本の個人投資家約40
万口座の中国株を受け持つ。
日本初のマカオファンドやベトナムファンドなど、世界の新興国の開拓も進
め、日本の証券会社は相手にしなかった一口10万円という小額資金の個
人投資家でも投資できる環境づくりを進めている。
現在も、華僑のネットワークを通じて、これから成長する国や市場を求め、世界
を駆けめぐっている。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

そろそろ体メンテナンス

夏本番まであと少し!今こそ体のメンテナンスを始めるチャンスです。自信を持って暑さを楽しむために、健康的なボディを手に入れましょう!

詳細検索

    • から

    • まで