小説幻冬 2024年4月号

シリーズ :
小説幻冬 2024年4月号
定価900円(本体818円+税)
発売日:
※価格、発売日は紙書籍のものです。
  • 発行形態 :雑誌
  • ISBN:4910049570449
  • 判型:A5判
購入する
amazon Rakutenブックス 7net shopping TSUTAYAオンラインショッピング 紀伊国屋書店 honto HMV TOWER RECORDS Honya Club e-hon ヨドバシカメラ

作品紹介

【連載小説】
東野圭吾|架空犯 第四回
原田マハ|フェルメールとの約束 すべてが円くなるように 1
矢樹純|彼女たちの牙と舌 第一回
瀧羽麻子|妻はりんごを食べない 第五回
森沢明夫|桜が散っても 第七回
阿津川辰海|ルーカスのいうとおり 第二回
大前粟生|7人の7年の恋とガチャ 第三回
新堂冬樹|1万人の女優を脱がせた男 第二回

【短編小説】
恩田陸|珈琲怪談Ⅴ 後編

【エッセイ】
町田康|旅に出ぬのが言葉の修行 第三十二回
中谷美紀|文はやりたし 第九十回
宮田珠己|衰えません、死ぬまでは。 第十三話
盛山晋太郎|しばけるもんならしばきたい 第四十三回
ハルノ宵子|猫屋台日乗 第四十七回

【コミック】
吉田貴司|40歳になって考えた父親が40歳だった時のこと 第十一話
沖田×華 新井素子[原作]|ヘレテクの穴 第十五回
のぞゑのぶひさ 尾崎紅葉[原作]|金色夜叉 第十四回

【ブックガイド】
内田剛|アルパカ通信【門井慶喜『ゆうびんの父』】
西上心太|この新刊がすごい!!【水村舟『県警の守護神 警務部監察課訟務係』】
細谷正充|この新刊がすごい!!【伊吹亜門『帝国妖人伝』】
KIKI|本の山【片野ゆか『セカンドキャリア 引退競走馬をめぐる旅』】

【ブックインタビュー】
瀧井朝世|書くこと読むこと【逢崎遊『正しき地図の裏側より』】

【幻冬舎とっておき】
特集 原田マハ『板上に咲く MUNAKATA: Beyond Van Gogh』
インタビュー|原田マハ「どんな苦難も大丈夫。私たちは彼の血脈を受け継いでいるから」
年表|棟方志功の歩み
書店員の声|全国の書店員さんから、激熱メッセージが届いています!

特集 門井慶喜『ゆうびんの父』
インタビュー|門井慶喜「焦るのは情熱があるから。小さな行動を積み重ね、できた大きな郵便制度」
書評|細谷正充「“字”の力や飛脚の問題、人生航路に巧みに織り込む」
推薦文|一枚の紙片が世界をつなぐ、日本に「ゆうびん」を生んだ男の物語。

特集今おすすめしたい旬な本を集めました

#01

始めよう!「新しい趣味」特集

心にも温かな風が吹き始める春。新しい趣味に挑戦してみませんか? 人生に新たな彩りを与えられそうな本を、バラエティ豊かに集めました。

詳細検索

    • から

    • まで