Home>幻冬舎の月刊PR小説誌『PONTOON』(ポンツーン)

pontoon  

PONTOON NO.188 MAY 2014 CONTENTS


小説・エッセイ
▼好評連載

真梨幸子 アルテミスの采配【第2回】
最初の取材対象、東城ゆなはキカタン(企画単体)女優。

小林よしのり 人間の本性【第2回】
男にとって、勃起と射精の減退はいかなる意味を持つか⁉

葉室麟 風かおる【第3回】
密かに療養する佐十郎の元へ、幼馴染みの暁斎が現れた。

貫井徳郎 宿命と真実の炎【第4回】
警察官の2つの事故死につながりがあるなら——。

新宮広明 サマーキャンプ【第5回】
     潜入捜査官・高階紗香の慟哭
体験出家二日目。依然手掛かりが摑めず焦り始める。

吉田修一 森は知っている【第6回】
風間は、AN通信に入社した頃のことに思いを馳せる。

五十嵐貴久 1981年の一つだけの花【最終回】
小夜子への思いが破れた俊介は、クリスマスイブに福岡へ向かう。

江上剛 狂信者【最終回】
監禁から解放された慎平。湯浅を暴く最後の戦いが始まる。

津原泰水 ヒッキーヒッキーシェイク【第11回】
日本に象が生き残っていた⁉ 竺原の計画は第二段階へ。

富樫倫太郎 スカーフェイス~ Dead or Alive【第12回】
      警視庁特別捜査第三係・淵神律子
Aという文字が刻まれた、新たなベガの犠牲者が……。

石持浅海 凪の司祭【第13回】
藤間たちは、計画が現実になった光景を目の当たりにする。

佐藤優 十五の夏 第二部 時計【第13回】
ペンフレンドやその友達と過ごす。ハンガリー、バラトン湖。

奥田英朗 ナオミとカナコ【第18回】
「私は絶対に捕まらない」。加奈子と陽子が対峙する!

町田康 文学的以前・以降【第19回】
    U羅君の構造的不安
しっかりメモする工務店の担当者U 羅君は困惑した。

恩田陸 蜜蜂と遠雷【第47回】
第三次審査の一日目終了。風間塵の姿が会場から消えていた。

 

書評・コラム

▶担当編集者のここを読んでほしい!
『仮面同窓会』(雫井脩介・著)

▶今月のできたて本
タックスヘイヴンという異次元世界
『タックスへイヴン』橘玲………………………………藤井厳喜

▶忘れられない味
一日の終わりに玉葱にできること………………………森晶麿

▶PONTOON〝装画〟コンペティション Vol.13 応募要項



「PONTOON装画コンペティションVol.12」の入賞者についてはこちら

[PONTOON BACK NUMBER]
179 / 180 / 181 / 182 / 183 / 184 /185 /186 /187



幻冬舎公式SNS