Home>幻冬舎の月刊PR小説誌『PONTOON』(ポンツーン)

pontoon  

PONTOON NO.187 APR.2014 CONTENTS


小説・エッセイ

▼新連載

真梨幸子 アルテミスの采配
AVプロダクションZEGENに集まった三人の女と一人の男。
女優へのインタビュー企画から̏采配̋は始まっていた。

小林よしのり 人間の本性
世に蔓延るヒューマニズム溢れる「いい話」はここにはない。
虚飾を剝ぎ取った剝き出しの人間を暴き出す。

▼好評連載

葉室 麟 風かおる【第2回】
誠之助は、しぶしぶ佐十郎の果し合いの相手を探り始めるが……。

貫井徳郎 宿命と真実の炎【第3回】
レイのためなら悪魔にでも殺人鬼にでもなってやる。

新宮広明 サマーキャンプ【第4回】
     潜入捜査官・高階紗香の慟哭
体験出家中に教祖に接触したい。与えられた時間は3日間。

吉田修一 森は知っている【第5回】
鷹野は、栗原の指示を受けながらサラのパーティに潜入する。

五十嵐貴久 1981年の一つだけの花【第9回】
イエロープードルの販促会議は大紛糾。ついに小夜子は……。

江上 剛 狂信者【第9回】
盛大なパーティの最中、いよいよ湯浅のスピーチが始まる。

津原泰水 ヒッキーヒッキーシェイク【第10回】
パセリは鬼塚らと再会、一方でセージがアゲハと出会う!?

富樫倫太郎 スカーフェイス〜Dead or Alive【第11回】
      警視庁特別捜査第三係・淵神律子
三年前のあの夜のことを、五感のすべてを使って思い出せ。

石持浅海 凪の司祭【第12回】
異常を察した来館者たちで、アルバ汐留は恐慌状態に。

佐藤 優 十五の夏 第二部 バラトン湖【第12回】
ペンフレンドのフィフィは大柄だ。17歳には見えない。

奥田英朗 ナオミとカナコ【第17回】
陽子の執拗な調査。そしてついに決定的な証拠を握られた!?

長岡弘樹 泳ぐカメレオン【第17回】
災害時に羅月を救出したレスキュー隊員が殺されていた!

町田 康 文学的以前・以降【第18回】
     一般的な依頼者の怒濤
工務店のU羅くんは、なぜ足を引き摺ってきたのか?

恩田 陸 蜜蜂と遠雷【第46回】
マサルの熱演後、興奮の会場でライバルが想う二人の天才。

書評・コラム

▶担当編集者のここを読んでほしい!
『守りたいから前へ、前へ』(槙野智章・著)

▶今月のできたて本
現役の税理士があぶりだす、
〝マネー〟という怪物の正体
『マモンの審判』宮城啓……………………関口苑生

▶忘れられない味
合コン号泣ホッケ事件……………………蛭田亜紗子

▶PONTOON 〝装画〟コンペティション Vol.13応募要項


「PONTOON装画コンペティションVol.12」の入賞者についてはこちら

[PONTOON BACK NUMBER]
179 / 180 / 181 / 182 / 183 / 184 /185 /186



幻冬舎公式SNS