Home『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版

奥の奥の森の奥に、いる。
山田悠介最新作『奥の奥の森の奥に、いる。』発売記念企画
100ページ超の豪華立ち読み版を5回連続で配信します。
『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版
『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版
『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版
『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版
『奥の奥の森の奥に、いる。』豪華立読み版
■あらすじ
地図にも載っていない人里離れた奥地で、政府は密かに、悪魔の遺伝子を持つ男女を軟禁し、悪魔を育てる牧場として管理している。
ここで生まれた男は15歳で"悪魔を発症"するが、ほとんどの場合が"できそこない"として殺される。
ある日、「自分の運命は自分で決める」と、少年6人が、女や子供を連れ、この牧場から逃げ出した! 自分の悪魔化を止めることのできない少年たちが、最後にとった行動とは?

――悪魔になるしかない僕たちが、愛する人を守るためにできるのは、"殺し続ける"ことだけだ!
15歳にして哀しき運命を背負わされた、少年少女の恋、友情、悲劇。

■著者プロフィール
山田悠介
1981年東京生まれ。2001年のデビュー作『リアル鬼ごっこ』は発売直後から口コミで評判を呼び、現在累計180万部を超える大ベストセラーとなり映画化も実現。その後も『親指さがし』『魔界の塔』『自殺プロデュース』『名のないシシャ』『その時までサヨナラ』『復讐したい』『種のキモチ』など、快調なペースで発表。2012年毎日新聞社調べで、中高生が好きな作家、ぶっちぎりの1位に。中高生の約5人に1人が「好き」と答えた。
→現在発売中の書籍情報はこちらから

■作品公式SNSはこちら
○公式twitter
https://twitter.com/YusukeYamadaOKU
○公式facebook
http://www.facebook.com/yamadayusukegen